自転車旅行1日目 三浦半島BBQポタ

8/27-28は念願かなっての自転車旅行。

 

一日目は自転車仲間と「三浦半島の海沿いをのんびりゆるーくポタしてBBQを食べようポタ」というテーマで走ってきました。
集合は三浦海岸駅。写真は左から私、通りすがりのおじさん、同じく埼玉輪行組の宮ちゃんです。
駅で待っていてくれたのは、明け方前というか夜中の1時半スタートで千葉から170km(!)自走してきたいいぼーさん。そんな気配は全く見せずに涼しい穏やかな顔で、はじめましてのご挨拶。いいぼーさんとはネットでは一年近くお話してきましたがリアルでは今回が初対面で感激です。
ほどなくやってきたのが、埼玉と川崎から自走のみやちゃん&もぐちゃん。えっと前回はイニシャルで日記書いたんですけど、全員Mちゃんで紛らわしいのでHNそのままでいきます(汗

駅を出発して走り出すとやがて、目の前に広がる海、海、海! 前日まで雨の心配をしていたのがウソのような碧い眺めを前にしてテンションが一気に跳ね上がります。
ウキウキで走っているとしばらくして先導のみやちゃんが「じゃ、ここから少し登るからね(^^)」
いつもの冗談と思い、ハイハイと道を曲がるとそこには本当に坂が。
あれ?「海沿いをのんびりゆるポタ」はどこ?orz
心の準備が全くできていないまま登り始めましたが、お腹が空きすぎててこのへんの記憶があまりありません(笑

もぐちゃんが優しく励ましてくれたことと、宮ちゃんがコワい話で下り坂の恐怖を紛らわしてくれたのだけかすかに記憶が・・・・・
そして何回かアップダウンを繰り返して再び海の見える道へ。三崎港でマグロやサンマ、ホタテを買い込んで海鮮BBQスタートです。

 

食べ過ぎ、笑い過ぎた後は三崎口駅を目指して、また坂道へ。

こっちの坂はチェック済だったので覚悟していたのですが、強烈な追い風とがっつり補給した後だったので意外と辛くない!

一足先に輪行で帰るみやちゃんを見送って黒崎の鼻へと向かいます。みやちゃん、仕事で忙しかったのにありがとう。
134号から1本脇の道に逸れると、そこはもう一面の畑。夕暮れが近づいてきた空の色と相まって、一気に空気が変わりました。
黒崎の鼻は何にもない岬みたいなところということと、自転車を降りてすんごい草むらをかきわけて行くという予備知識しかなかったのですが、想像以上にすんごい草むらでした。膝下くらいの草丈をイメージしていたのに、余裕で全身埋もれます(汗
草むらを抜けるとそこには、ネットで見た通りの素敵な眺めが。ひとりで行っていたら絶対に3分で引き返してきました。とんでもないところに付き合わせちゃってごめんね。

駅でみんなを見送った後は、宿泊先の城ヶ島へと向かいます。登ってきた坂を下りながら、明日またここを登るのかーとちょっとブルーに(笑
宿では自転車の保管スペースも確保しておいて下さって本当にありがたかったです。部屋はきれいでアメニティも必要十分、貸切のお風呂も広い!三浦半島で泊まるときは、また絶対ここにしよう。
仲間たちに感謝しつつ、気持いいベッドで爆睡しました。
一緒に走ってくれたみんな、最高に楽しい一日をありがとう。

走行距離28.29km 平均速度17.47km/h

二日目に続く

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    川口の宮ちゃん (土曜日, 29 8月 2015 15:28)

    愉しかったね

  • #2

    なお (土曜日, 29 8月 2015 15:34)

    めっちゃ食べて笑ったねー(≧∇≦)
    ほんと合宿みたいだった(笑
    今度は横須賀スタート楽しみだなっ♪

  • #3

    なお (土曜日, 29 8月 2015 15:39)

    ホムペの仕様で絵文字入ると文が消えちゃうみたい…使えねー!

    というわけで宮ちゃんのコメ、再掲するね(^o^) ごめんね(汗
    ----------------
    愉しかったね あのルートラボにはまんまと、やられたわ(笑)次回はさ、横須賀市辺りから走ると海沿いを流す感じで気持ちいいョ! また、行こうね♪
    ---